レジアイスを愛している

適当に書く自分用

S5使用対面構築【最高最終2001】

[はじめに]

こんにちは矢澤じんです。

S5皆さんお疲れ様でした。

僕は今まで最高レート1800止まりだったのですが2000に到達することが出来ましたので構築記事を書きたいと思います(^○^) 

 

[並び]

f:id:zin_0803:20170912150529j:image

所謂普通の対面構築です

 

[構築経緯]

序盤は受け思考のサイクルを使っていましたが、被弾回数による運負けでメンタルがやられ体面構築を使い出すと手に馴染んだので本格的に組み始めました。

 

[個別解説]


f:id:zin_0803:20170912161446g:plain

メタグロス@メガ石

陽気H92-A188-B4-D4-S220

アイへ 冷凍パンチ 思念 草結び

 

この枠はガルーラ、ボーマンダ辺りとコロコロ変えてしましたが最終的にグロスで落ち着きました。調整はs3の頃に拾った準速マンダを意識したやつです。c下降補正無振りですが、パーティでカバルドン、ヌオーが重いので草結びを採用しています。

思念か地震かは選択ですが、ドヒドが憎かったので思念としました。

怯まないアイへは弱いと実感させられました。もうちょっと頑張って欲しかった。(採用したのが最終日一日前なのであまり書くことがない)

 

 


f:id:zin_0803:20170912161513g:plain

ミミッキュ@妖z

意地H164-A156-B188

じゃれ シャドクロ 影打ち 剣舞

 

対面構築で採用しない理由がないと感じたので採用。調整は有名なABミミッキュのテンプレ?の物。皮がなくてもバシャやマンダと殴りあえるのがめちゃくちゃ強かったです。環境にABミミッキュが流行りまくり、基本皆sを+1してるので同速には勝てませんが、耐久も火力も削れなかったのでsは弄りませんでした。後半明らかに妖zの通りが悪くなる、というか妖zで決め打たれてる場面が多かったので、zを切る場面は慎重に考えました。

余談ですが国際孵化2000超えの色個体なので350戦やって負けに繋がるじゃれ外しをしませんでした。皆さんも国際孵化しましょう。

 

 


f:id:zin_0803:20170912161535g:plain

 バシャーモ@メガ石

意地H252-A12-B68-D60-S116

フレドラ 膝 地震 守る

 

自慢の耐久に厚い地震バシャ。調整はAが実数値200、Sが一加速130族抜き、HBが特化バシャの膝確定耐え、Dが余りです。

バシャを使っていて火力を過剰に感じる場面があったので、ASを最低限まで削ってすべて耐久に回してみました。ここまで耐久に降ることによって等倍ならほとんどの攻撃を耐え(陽気グロス地震程度なら弱点も耐えます)殴りあえることで、ASよりも使いやすかったです。

地震を採用している理由は、Aを削った弊害としてフレドラでコケコとHSメガゲンガー、膝でメガバシャが飛ばないのでそこをまとめて処理できるためと、バシャ対面で相手にだけ択を押し付けれるからです。

バシャを先に展開されても、死に出しでバシャを投げる事で相手は膝と守るの択をしていますがこちらは地震と守るというリスクの無い択、もし択を外しても膝は耐えるのでバシャ対面は負けることがありませんでした。

このシーズンで耐久バシャ信者になってしまいました。

 

 


f:id:zin_0803:20170912161609g:plain

ボルトロス@格闘z

臆病H164-B12-C76-D4-S252

10万 気合い玉 めざ氷 悪巧み

 

僕がボルトで一番好きな格闘zです。受けループやドヒドカグヤポリ2絡みのサイクルを破壊してもらうために採用。ミミッキュとz被りですが、ボルトを出したいような相手にはミミッキュが腐るので同時選出はありませんでした。調整はCSぶっぱだと耐久が薄すぎてすぐ死んでしまったので、Cを削り耐久に回しました。Cを削ったと言っても悪巧みがあるので、有利対面で悪巧みを積んでしまえば今期は格闘zの通りが良かったのもあり3タテも何回かしてくれました。

ただ、受けループ対策として採用しているのにヌケニンに有効打が無く、ヌケニン出されたら初手降参していたためそこは考えないとダメですね・・・

 


f:id:zin_0803:20170912161641g:plain

ゲッコウガ@襷

無邪気A4-C252-S252

波乗り 冷ビ ダスト 手裏剣

 

安定の襷枠。初手に投げたり裏からバシャマンダのストッパーとして投げたり用途は多くとても強かったです。ダストはカプ系に打てるため(外さなければ)非常に刺さっていました。初手コケコ対面はレボルトの圧力でシャインやカプzを打たれるので居座ってダストを打ちます。ゲッコウガを受けに来たレヒレもダストで大体確2なので当ててされくれればゲッコウガで崩壊させることも少なくありませんでした。

 


f:id:zin_0803:20170912161658g:plain

スイクン@チョッキ

控えめH60-B4-C252-D12-S180

熱湯 凍風 ミラコ 零度

 

調整はs3 1位の構築のチョッキスイクンをパクらせてもらいました。相手のパーティにミミッキュゲッコウガがいる場合、ゲッコウガを初手に投げると展開が厳しくなるのでスイクンを投げます。ゲンガーやロトム系統がいた場合も積極的に投げミラコを押していました。当たり前ですが無難にめちゃくちゃ強かったです。熱湯まじで焼かないので波乗りの方が絶対強いです。

 

[選出パターン]

基本はゲッコウガ+バシャ+ミミッキュ

ここからゲッコウガスイクン バシャ→グロス ミミッキュ→レボルトとして刺さる方を選出していました。

受けループにはスイクン+ボルト+グロス

 

[きついポケモン]

・ガッサ・・・アイへで怯ませるか、2体以上で処理

・カバ・・・バシャを選出している時は、無闇にゲッコウガを切らない

・クレセ・・・ミミッキュでしか処理が効かない

・雨・・・ゲッコウガの襷を残してラグと打ち合う

・鬼羽リザ・・・ミミッキュがカモられるのでしんどい、バシャで誤魔化す。

・ポリz・・・対面からなら何とかなるが、有利対面作られたら降参

ヌケニン入り・・・降参

イーブイバトン・・・スイクンが零度を当てるかどうか。

オニゴーリ・・・運ゲー

他にもいるとは思いますが、ぱっと思いつくのはこの辺りです。

 

[後語り]

(自分語りなので興味の無い方はごめんなさい)

前期で1800に乗ることが出来て、今期は19目指して頑張ってきました。無事最終日前日に1900に乗ることが出来、そこからさらに潜っていくと初1900から26時間で2000へたどり着くことが出来てめちゃくちゃ嬉しく思っています。正直後半はマッチング運や試合内容の運も良く(零度当てたり)、マグレで乗れた2000だとは自負していますので、来期以降も安定して2000へ行ける実力を付けたいな思っています。

 



f:id:zin_0803:20170912160951j:imagef:id:zin_0803:20170912161116j:image

最高最終2001、429位

 

来期も20目指して頑張ります、ここまで読んでいただきありがとうございました。

質問、意見、文句なんかは@rezin_pokeまで。